楽して卒煙!10人に9人が成功する理由とは?

イライラを抑えて楽して禁煙する!

☆私が禁煙にできたワケ☆ホントは誰にでもやめられる

漫画でわかる離煙

禁煙したい!
これまで何度もタバコをやめたいと思った人、でもなかなかやめられない人は多いと思います。今や禁煙者が圧倒的多数となり、昔のように喫煙が日常的だった時代は完全に終わりました。

初めて禁煙にチャレンジする人、これまでいろいろ試してなかなかうまくいかなかったという人。そんな方にも是非お試しいただきたいと思っています。以前から禁煙補助グッズとして知られているものですが、ロングセラーにはワケがあります

離煙パイプの最大のメリットは、いきなり禁煙するのではなく、吸いながら少しずつ量を減らし、ストレスをおさえながら禁煙に近づいていくことです。

31本、付け替える順番だけ守れば大丈夫。購入者の89.3%が禁煙の成功者となった実績が長年売れ続けている理由です。


特許技術取得の製品クオリティで脳と気持ちとしっかりとサポートしてくれるのです。薬剤も一切ありません。

薬局や病院では販売していません。当ページの公式サイトから特典付きでの購入をオススメします。

公式特典1本贈呈
公式サイト無料ラッピング

他の禁煙グッズはどうなの?

様々な種類がある他の禁煙グッズはどうなのでしょうか。

最近増えている電子タバコは、結局お金はかかり続けるし、「吸う」という行為から脱しておらず、健康面からもオススメはできません。周囲の方への受動喫煙問題も残ってしまいます。

ニコチンガムや、パッチも副作用や禁断症状に悩まされてハードルが高いと感じる方も多いようです。私もトライしましたが、副作用が強く出て失敗に終わりました。まず試すべきは離煙パイプと考えます。

これでもうまくいかないという人は、禁煙外来をお勧めします。条件を満たせば保険も適用されるので検討してみるのもいいでしょう。ただ、自力で禁煙できる離煙パイプがあるので、外来に行く前にチャレンジする価値は十分にあると言えます。私の周りには、外来でうまくいかなかった人が、私がオススメした離煙パイプで無事にタバコと決別できた方が何人もいます。

だからこそ、イライラしないで自然にタバコをやめる方法がオススメです。販売実績60万ケースのロングセラー商品にはワケがあります。

長い時間の喫煙習慣を変えることは簡単なことではないですよね。それでも40代会社員の私が禁煙を成功させたことには理由があります。
喫煙所を探すだけで一苦労、周囲の目も厳しくなるばかりで、喫煙者には肩身が狭すぎる時代。健康面はもちろん、タバコをやめたことで本当に様々なストレスから解消されました。

なぜ不思議なくらい楽にやめることができるのか?

それは、普段通り吸いながら自然に量を減らしストレスを感じないように禁煙までサポートできるからです。

何歳からでも禁煙

☆年代は問わず、発売以来、禁煙成功者を生み続けています。禁煙までの流れは漫画で解説します。

☆これが噂の離煙パイプ☆

禁煙継続率89%
漫画でわかる離煙
禁煙漫画
禁煙漫画ラスト


(こちらで紹介しているページはすべて特典付きで購入可能な公式サイトへつながります)

禁煙を成功させるために、苦しむ必要はありません。毎日少しずつ減らし、気づけば禁煙できてしまう!そんな頼もしいグッズがあるんです。私と同じ思いをしている方へ、一人でも多くの方に楽して禁煙生活をスタートしてほしいと願っています。

「まずは試してみる、そして合わなければ他の方法を試せばいい、楽してやめられたらラッキー☆」私自身そんな軽い気持ちでのチャレンジでしたが、10人に9人が禁煙に成功している理由を身をもって体験しました。

禁煙継続率89%

楽してやめられる禁煙グッズの購入検討はこちらから。

離煙パイプの使い方

初めて禁煙を決意した方も、何度も挫折した人も、 吸いながら禁煙にチャレンジしてみませんか。
今の時代、自力でも楽して禁煙を目指すのが現実的なんです。
今まで辞められなかった人も、ぜひ一緒に禁煙してみましょう。

毎日少しずつ減らすから自然にやめられます

これまで様々な禁煙方法を試してみたものの、やっぱり禁煙は難しい、と諦めかけていました。それでも自分なりに分析と研究を重ねた結果、脳の構造に注目する必要があることに気づきました。

禁煙グッズ開封


私を禁煙に導いてくれたこちらの禁煙グッズは、脳の性質を利用して禁煙までの道のりを楽にしてくれるものでした。正直自分も半信半疑での購入だったのですが。。そんなに都合よく禁煙できるのかな・・と。

こちらでご紹介する方法は、脳と心への負荷を少しずつ減らしながら、スムーズに禁煙に近づく方法です。最もオススメで自然な禁煙法。当サイトからのご紹介はすべて特典付きなので、この機会をぜひご利用ください。成功率は、なんと89.3%!

年代問わず禁煙成功者を生み続けています!

このページでご案内しているページはすべて公式サイトです。こちらから購入することで、特典付きのメリットを受けられます。ぜひご検討ください。

禁煙継続率89%

ここからは禁煙成功の秘密を解説していきます。

ラクラク禁煙までの流れ

離煙パイプセット
  1. 離煙パイプの箱を開けると、3つの箱が含まれています。
    • 1st stage No. 1~No.10
    • 2nd stage No.11~No.20
    • 3rd stage No.21~No.31
  2. 最初は「1st stage No.1~No.10」を開けます。この箱にはNo.1からNo.10までのパイプが含まれています。
  3. 1日目からNo.1のパイプを選んでタバコを吸います。吸う本数に制限はありません。
  4. 2日目はNo.2のパイプ、3日目はNo.3のパイプと、毎日順番につけ替えながら、通常通りにタバコを吸います。
  5. No.10までパイプを使用したら、「2nd stage No.11~No.20」のパイプを開けてください。
  6. 21日目からは、「3rd stage No.21~No.31」のパイプを使用してタバコを吸います。
  7. 各パイプは前日より約3%ずつニコチン量を減らしていくため、毎日徐々に、摂取するニコチン量が下がりますが、タバコの味や香りは変わりません。
  8. この方法で31番のパイプまで続けると、ニコチンは95%もカットされ、ニコチン量0.1mgのタバコを吸っていても、実際のニコチン摂取量は0.005mgとなります。これは非喫煙者が空気を吸っているときに摂取するニコチン量と同じです。
  9. この過程で体内に残留していたニコチンも減少し、ニコチン依存性が解消され、タバコを欲しないクリーンな状態に戻ります。

動画で離煙パイプの使い方と禁煙成功者の声を紹介します。

動画で離煙パイプの使い方を解説
スムーズに毎日脱ニコチン

☆意思が弱くても成功する禁煙方法☆

それにしても、なぜ禁煙することが難しいのでしょうか?

私自身そうでしたが、禁煙にチャレンジして一番ネックとなるのが我慢している時のイライラ、ストレスでしょう。
私は何度も挫折してきました。逆にイライラしないで禁煙できればかなりハードルが下がるわけです。

問題は中毒性の高いニコチンにあります。吸わずにいられないというのは脳がニコチンを欲しているということです。この状態は一種の依存症であり、これが意思だけで禁煙するのが難しい理由です。

健康志向の強いこの時代に、肩身の狭い思いをしている自分を責めないでください。もし、あなたが少しでもタバコをやめたいと思っているなら、サポートしてくれる強力なツールに頼るのが近道です。

人それぞれやり方はあると思いますが、せっかくなら成功率の高い方法から試すべきでしょう。私もずいぶん遠回りしてしまいましたが、まずは試してみることが得策です。

私もそうでしたが、最初は半信半疑になると思います。絶対にタバコを止めらえるとは言えません。
でも仕組みは理にかなっていますし、なにより成功確率が高い。どんな方法にせよ、せっかく芽生えた禁煙したいという気持ちを大切にして一歩踏み出してみてください。

[タバコを我慢してイライラ][イライラに耐えられずまた吸ってしまう]、という悪循環を断ち切りましょう。

☆我慢しない禁煙が成功の秘訣☆

このページでは、禁煙成功率の高いロングセラー商品のメリットや禁煙方法を解説します。せっかくこのページを訪れていただいた皆さんには、1人でも多く禁煙に成功してほしいと、私は心から願っています。

禁煙がもたらす健康効果や、禁煙できるちょっとしたコツも詳しく解説します。

吸いながら毎日少しづつ減らして完全に禁煙を実現するのが、離煙パイプです。販売実績60万ケースを突破し、今なお売れ続けている理由があります。

禁煙後の生活

年間20万円も使っているタバコ代を止める!

毎日1箱だと、年間なんと20万円超えになってしまうタバコ代。もったいないとはわかっていてもやめられない。習慣とは怖いもので、一度身についた習慣はなかなかやめられません。

でも、タバコをやめられないのは決してあなたのせいではありません。

ここでは今一度、タバコ代にご自身がいくら使っているのかを考えてみてください。

毎日1箱600円だと600円×30日で18000円。12カ月で21万6千円!
10年吸い続けると、なんと216万円!という、大きな金額になってしまいます。
もし、あなたが禁煙に成功すると、このお金で何ができるでしょうか?辞めるのが早ければ、それだけ残りの人生も豊かになることでしょう。

タバコで出費

禁煙できない悩みを解決する方法

依存症を断ち切るためには、意志の強さと決意が必要と感じる方も多いのではないでしょうか。

禁煙に挑戦しては失敗したり挫折したり、禁煙期間が続いていても、ふとしたことがきっかけで、また吸い始めてしまう人もいるでしょう。

禁煙を成功させるためには、まず、これまで自分自身が依存症になっていることを自覚する必要があります。ニコチンのせいで正常な状態ではなくなっている過去の自分と決別していく、前向きな気持ちを持つことも大事です。

これまで多くの禁煙成功者をみてきましたが、ちょっとしたコツやサポートしてくれる道具に頼るのが手っ取り早く、成功率が高いのです。ただし、気持ちへの負担が少なく禁煙グッズを選ぶことが大事です。

自分自身の経験からも、禁煙中に悩みとなるイライラを抑えることが最も成功するために重要と考えています。

10人中9人がタバコをやめている禁煙グッズを試してみる

禁煙グッズは様々ありますが、禁煙を実現するまでのストレスがないことが大きなポイントとなります。

我慢しないで少しずつ減らしていくことがイライラを抑える秘訣と言えるでしょう。

そこで、吸いながら毎日少しづつ減らして完全に禁煙を実現するのが離煙パイプです。販売実績60万ケースを突破し、今なお売れ続けている理由があります。

  • 理由①意思が弱くても成功しやすい
  • 理由②いきなり禁煙するのはなく、毎日少しずつ吸う量を減らしていくため脳と気持ちへの負担が少ない
禁煙グッズ開封

初めて禁煙を決意した方も、何度も挫折した人も、 吸いながら禁煙にチャレンジしてみませんか。
今の時代、自力でも楽して禁煙を目指すのが現実的なんです。
今まで辞められなかった人も、ぜひ一緒に禁煙してみましょう。

グッズに加えて、意外と大事で効果が高い禁煙のコツやマインドセットも後半でご紹介します。今の時代に沿った健康経営、SDGsにも直結する喫煙問題を解決します。

毎月使っていたタバコ代をあなたの好きなことに使ってみませんか?

32日目には吸わなくても平気になる秘密

1カ月で禁煙が成功する禁煙方法を試す

少しずつ禁煙

禁煙に失敗するのは意志の問題だけではありません。ニコチンは強い依存性と毒性をもっているため、急に習慣を変える事は難しい。だからこそ、脳の構造を利用し、ニコチンへの慣れを徐々に減らしていくという流れが一番スマートなんです。1日ずつ減らせるロングセラーの商品を購入。

いかにして脳を自然な状態へ戻していくかがポイントとなります。

簡単!離煙パイプの使い方を解説

離煙でスパッと禁煙する

私の人生を変えてくれた離煙パイプですが、アピールポイントと具体的な禁煙までの流れを紹介します。チャレンジするかしないかはあなたの意思です。

でもせっかく興味をもってこのページを見てくれたなら是非トライしてほしいです。禁煙できずに悩んだり苦しんでいる人の気持ちは痛いほどわかるので、これでタバコをやめられたら私も純粋に嬉しいです。

利用するのはいつも吸っているタバコと、離煙パイプだけ

驚くほど楽に禁煙に近付く事が出来る、そのメカニズムは特許技術で開けられた空気穴です。 そこから空気を取り込んで毎日わずか3%ずつニコチンを減らしていく事で、 スムーズな減煙を可能にします。1ヶ月後にはなんと95%のニコチンをカット。

脳の慣れを利用して着実に減煙していくので、イライラに苦しむことはありません。 また、ニコチンゼロの電子タバコに完全移行したい人にもオススメです。

スムーズ減煙

使用方法

31本のパイプを順番に毎日取り替えて吸うだけ。毎日好きなだけ吸う事ができます。

  1. 離煙パイプを先端部分に取り付けたら、普段通りに吸ってください。
  2. ニコチンが0.005mgまで減ったら完全禁煙に入る目安です。(個人差がありますが、31番目よりも前の段階の10番台、20番台の番号で禁煙のタイミングになる方もいます)
  3. 31番目まで行く前も「もう吸わなくてもいいかも」という気持ちになったら、完全禁煙をスタートの合図です。 完全禁煙した後に、万が一吸いたくなったら31番目パイプ(キープパイプ)を取り付けて吸ってください。※離煙パイプを取り付けないで吸うと、ニコチン依存状態が戻り、やめられなくなってしまいます。

禁煙時期の離脱症状について

依存度が高い人は、禁煙補助薬や禁煙グッズの利用も有効です。
離脱症状は、体内からニコチンが抜けていくときに現れる症状で、ここで挫折してしまう方がいらっしゃいます。

ピークは2、3日目くらいまでの方が多く、禁煙開始後1週間程度で楽になることが多いとされています。

私は自然に摂取量を減らしていたため、特に苦しむことはありませんでした。気合でやめる場合は、コーヒーを飲んだりガムを噛んだりして口を動かすことでなんとか凌ぐ人も多いようです。

禁煙のしかた~成功に導く禁煙プランのたてかた~ – タバコについて考えてみませんか|一般社団法人日本呼吸器学会 (jrs.or.jp)

喫煙は頭皮への影響も甚大

意外と知られていないように思いますが、タバコは、髪の毛や頭皮にも影響が大きいです。

ニコチンには、血管を収縮させ血行を悪くする作用があります。血行が悪くなることにより、必要な栄養や酸素が、健康な髪を作る毛母細胞に届かなくなってしまうのです。これは医学的にも証明されています。

またタバコに含まれる一酸化炭素も血管を収縮させるため、血行が悪くなる要因となります。他にもビタミン不足やホルモンバランスの乱れにより、健康な頭皮環境を保てなくなる環境がかななります。

これらのように、喫煙には様々な頭皮への影響があり、結果的に、毛髪が育たなくなり、抜け毛が増えて薄毛につながってしまいます。

イライラしない禁煙方法

イライラせずに禁煙を成功させるためには、事前に計画を立て、禁煙を成功させるための準備をすることが大切です。

喫煙の代わりに、運動やリラックス法など、より健康的な活動を行うことも検討しましょう。また、ニコチン置換療法、電子タバコ、チューインガムなどの製品を使用して、成功を収めている人もいます。

自分に合う喫煙方法を見つけることが大事ですが、それはやってみないとわからないですよね。成功率が高いのはタバコの先に着けて段階的に摂取量を減らす補助グッズです。10人中9人がやめているというメーカーのデータがあります。

難しい場合は、禁煙外来に相談するのもいいでしょう。条件を満たせば保険適用となるため、お近くのクリニックも確認してみてください。

禁煙後の健康効果

禁煙は、短期的にも長期的にも健康に良い影響を与えることが分かっています。肺の健康状態の改善、エネルギーレベルの向上、がんや心臓病などの病気のリスク改善などが挙げられます。

また、禁煙に成功すると、幸福感や達成感も高まります。生活にもこれまでにない、ハリや気持ちの向上が期待できます。

SDGsで禁煙
禁煙もSDGs

厚生労働省のからのアドバイス

厚生労働省のページも税確認しておきましょう。ニコチン切れによる離脱症にどう対応していけばいいのか、アドバイスがあります。ここを乗り越えられれば素敵な禁煙ライフがまっています。

ポイントは、タバコから離れている時の気分転換の方法と、ストレスに対しての向き合い方です。

1. 気分転換の方法を考える

  1. スポーツをしましょう。
    スポーツで体を動かすことは軽い抗うつ剤程度の効果があります。禁煙中はできるだけ身体を動かすようにしましょう。散歩やジムもいいでしょう。
  2. 趣味を持つ
    自分の熱中できることがあると、タバコから離れやすいです。この際は、ゲームなどでもいいかもしれません。趣味がなくてもこれを機に視野を広げてこれまで興味がなかったものに目を向けてみることをおすすめします。
  3. リラクゼーション
    温泉でも旅行でも、お散歩でも人によってリラックスできる方法は様々。音楽を聴く、読書をする、映画をみる、今はamazonやネットフリックスなども有効に使えそうなものがそろっています。

2. ストレスのとらえ方を変える

ポジティブ思考がポイントですが、これは無理にやらなくてもいいと思います。要は、自分がどのように現状を捉えて向き合うかということです。誰かに嫌なことを指摘されても、前向きにとらえるポイントがあるので、ぜひ参考にしてみてください。

たばことストレス | e-ヘルスネット(厚生労働省) (mhlw.go.jp)

4.高齢者にも大きな効果

高齢者であっても、禁煙の効果はあります。最近の研究によると、高齢者は禁煙後、健康全般の改善、スタミナの向上、身体的障害の軽減を経験しています。

アメリカ心臓協会が行った研究では、年齢に関係なく禁煙することで心臓病のリスクを大幅に減らすことができることが示されました。

なにより、残りの人生を煙とストレスのないクリーンな環境で過ごすことができます。若い世代は吸わない方が圧倒的に増えていますので、子供や孫がいる方に、臭いや害で煙たがられることもありません。

5.禁煙グッズで禁煙できる

禁煙を希望する喫煙者のために、さまざまな禁煙グッズが販売されています。処方薬や、パッチ、ガム、トローチなどのニコチン置換療法剤などがあります。

これらの製品は、ニコチンの禁断症状や欲求を軽減し、禁煙生活への移行をよりスムーズにするために役立ちます。

オススメの禁煙グッズ

禁煙は、人生に大きな影響を与える素晴らしい旅です。時間をかけて計画を立て、障害とそれを克服するための戦略を熟知することで、成功の確率を高め、来るべき健康上のメリットを享受することができます。

自然にやめるためには、一カ月程度で徐々に摂取量を減らしていく方法が一番おススメです。電子タバコなどでは吸い続けるリスクもあります。禁煙補助グッズで完全にタバコを断つことを目指しましょう。

31日でやめるグッズがあります。開発には長い年月がかかっていますが、これまで60万人以上が禁煙に成功している実績があります。メーカーには喜びの手紙が日々届くようです。詳しくは公式サイトをご覧ください。

禁煙グッズの助けを借りて、禁煙生活への移行をよりスムーズに、より楽しくすることができます。禁煙外来の利用を検討するのも効果的です。

タバコはどこまで値上げが進むのか

2022年はウクライナや中国の情勢から、日本政府も防衛費増額の予算として増税を打ち出しています。増税の財源となるのは法人税、所得税、そしてたばこ税

1970年代の発売時のタバコ1箱の販売価格が100円台だったものは、今や600円台にまで上昇。販売価格の税率は大きな割合を占めており、たばこ税の税収は年間約2兆円。重要な税収となっています。

政府としても増税はかなり難易度の高い政策となりますが、比較的実施しやすいたばこ税は格好のターゲットとなるため、今後も値上げの傾向は続くとみられます。タバコを吸わない人たちが大半となっており、SDGs、健康経営、健康志向などの流れも高まる中で、社会的にも受け入れられなくなっているタバコという存在。

国民からも比較的受け入れられやすいため、今後タバコ1箱1000円までの値上げは段階的に実現していくとみています。当然、喫煙者のいる家計への負担は小さくありません。吸っていても何もメリットのない喫煙という行為は一刻も早くやめることが得策でしょう。

一人でも多くの方が、これまでのタバコ代を有益なお金に換え、禁煙ライフで健やかな生活をお送りすることをお願っています。

このページでご紹介した方法は、脳と心への負荷を少しずつ減らしながら、スムーズに禁煙に近づく方法です。当サイトからのご紹介はすべて特典付きなので、この機会をぜひご利用ください。